« 千年の森へ | トップページ | スポーツの秋。に便乗?鵡川~襟裳岬まで »

2013年10月19日 (土)

カムイコタンへ

sun10月14日。朝から良いお天気になりました。

日帰りドライブならおばあちゃんも疲れないので

一緒に行くことにしましたよ。

目指すは旭川の『神居古潭(カムイコタン)』です。

朝ご飯を家で食べてから、AM9:00頃のんびり出発rvcar

1533

途中の道の駅でサリさんの散歩休憩をしたり

おやつを食べましたよ*^^*

1534 

鶏の半身揚げをおねだりのサリさん。

先日初めて一口貰えたので

また貰えるものと信じてニコニコ顔!?

(太陽が眩しいだけかもしれませんけどね( ´艸`))

車の中ではおばあちゃんに甘えて…なのかな?

わざわざ変な寝方をしていました。

アゴを支えて貰っていましたよsmile

1535

途中でブラブラしていたので、神居古潭に着いたのは

午後になっちゃいましたcoldsweats01

国道12号線沿いにあって、ドライブ中通る度に

車中から何度も見ていたのですが

ちゃんと見た事が無く、散策したのは初めてでした。

1536

1537 川を渡る吊り橋には

『一度に100人以上渡れません』なんて看板が…coldsweats01

1538 ホントかな?(笑)

この橋を渡ると 明治34年から昭和44年まで開業していた

『神居古潭駅』がありました。

1539

1541

線路跡は舗装されてサイクリングロードになっています。

1540 SLも保存されていますよ。

ココ旭川ではありませんが、

おばあちゃんは昔SLに乗った事があるんですって。

1544 トンネルに入ると(入る前に?)

すぐに窓を閉めなければ

煙(煤)で鼻の穴がまっ黒になっちゃうそうですhappy02

          dog dog dog

1542

少し周りを散策してから神居古潭を出ようとして

rvcar信号待ちをしていた時に

オートバイのツーリング集団(7-8台近くいたかな?)と

一緒になりました。

たまたま、団体さん2組に挟まれた形になったので

バリバリと結構大きな音impactがして

サリさん。おばあちゃんにしがみついていましたよhappy02

1543

普段オートバイの音は怖がらないのですが

15-16台近くの音となると 

違うものに聞こえたのかも知れません。

普段、抱っこされない犬のサリさんなので

おばあちゃんは満更でもなく、ちょっと嬉しそうでしたhappy02

この後 温泉に入り温まってから

ちょこっと親戚の家に寄って帰りました。

maple秋の日はつるべ落とし…と言いますが

あっという間に暗くなって

この後の写真はありません^^;

遊ぶ時間も短くなってしまいますねーsweat02

|
|

« 千年の森へ | トップページ | スポーツの秋。に便乗?鵡川~襟裳岬まで »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

サリーちゃん、すっかり旅犬になってますね^^
肌寒い?(ここんところかなり寒いけど^^;)
この時期のお出掛けがwanにとっては暑くもなく
いいのでしょうけど・・・
ホント!“あっ”という間に暗くなっちゃいますものね。

北海道にはアイヌ語の地名が多いですよね。
地名の由来を調べてから行くとまた違った楽しさも
味わえますね^^

投稿: なぁみ | 2013年10月19日 (土) 08時32分

clover なぁみ さん
サリさん。写真に写ると何となく旅犬っぽく見えますか?
旅先で誰とも触れ合えない『なんちゃって旅犬』ですけどね。えへへ(* ̄ー ̄*)
夏は疲れやすくて歳のせいかと思いましたが
最近また元気になってきました*^^*
これからの峠越えは厳しくなりますが
雪が降るまでは近場で遊べたらいいな~っと思っていますnotes

北海道は歴史が浅いけど
土地にまつわる伝説がたくさん残っていて面白いですよね~*^^*
この年になって興味が出てきたんですよsmile

投稿: サリーmama | 2013年10月19日 (土) 17時11分

おばあちゃんに甘えちゃってるサリーちゃんheart04
普段と違う甘え方をされちゃうと、手がだるくなっても
全体重がかかって重くても、嬉しくなっちゃいますよねーhappy01
サリーちゃんもこれに味をしめて「抱っこされない犬」から
「抱っこ犬」になっちゃうかもしれませんね(笑)

SLって、ちょっとしたアトラクションのようですね。
『トンネルだ!窓閉めろー!!』とか、掛け声がかかったのかしら^m^

投稿: mimeyoi | 2013年10月19日 (土) 20時30分

clover mimeyoi さん
サリーの中での順番は最後がおばあちゃんらしいので
甘えているというより『アゴ持っててよ』って
上から目線かも知れませんけどね(笑)
母が喜んでいたので『甘えていた』事にしておきますねbleah
目指せ!?『抱っこ犬』です(爆)

SLが走っていた頃は、皆さん当たり前にやっていたのでしょうね。
一斉に窓をバタバタと閉め始める光景。
今想像すると面白いですよね。
おばあちゃんも当時は『娘さん』だったと思うので
誰かに閉めて貰っていたのかしら…?(あまり想像できませんがsmile)
今度聞いてみま~すbleah

投稿: サリーmama | 2013年10月22日 (火) 07時46分

こんばんは~。カムイコタン、聞いたことはありますが、たぶん行ったことありません。旭川に昔友人がいたので氷の美術館っていうところには行った…というか写真が残ってました(^^;もう私の記憶ってものすごく怪しいです。北海道を離れて15年以上・・・かな?すっかり福岡県民に戻ってしまった(^^;
サリーちゃん、おばあちゃんと仲良ししてますね(^^)

投稿: sigureinu | 2013年10月22日 (火) 18時16分

clover sigureinu さん
地元にいてもいつも素通りしてしまうポイントなので
行かれた事は無いかもしれませんね~happy01
15年経つと新しい観光スポットもたくさん増えていると思うので
機会がありましたら是非また新しい北海道を楽しみに来て下さいwink
私もいつか九州に行ってみたいです~!!!
サリはおばあちゃんとのお出かけが珍しいのか
いつもよりはしゃいでいましたsmile

投稿: サリーmama | 2013年10月23日 (水) 11時47分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1271134/53635450

この記事へのトラックバック一覧です: カムイコタンへ:

« 千年の森へ | トップページ | スポーツの秋。に便乗?鵡川~襟裳岬まで »